≫ EDIT

辰やさんにて (名古屋市熱田区)

先週おじゃましたときに券売機に手書きで「冷やし」ができると書いてあったのが気になっていた金山の辰やさんデ思いきって 二郎 汁なし(780円)をいただきました。 
1507051.jpg

汁なしのことばが先走り、二郎ということを忘れていた。出てきてラーメン見て、やっぱり・・・。よく混ぜてのことばをいただいたものの、どうやって??? まあ、すこしづつ下から上へ、上から下へを繰り返し まずは大量のもやしに包まれた麺を口に運ぶ。やっぱりもやしの食感が勝る。スープがない(と言うか少ない)ため麺が膨張することがないのが救い、味わうということは置いといて 非常に食べやすく 意外と簡単に完食することができた。でも、次はないかな・・・。

*************************************************************
<お店情報> 
お店 つけ麺・ラーメン 辰や 金山店(つけめん・らーめん たつや かなやまてん)
場所 名古屋市熱田区波寄町9-1 
営業時間 平日:11:30~14:30 17:30~23:30 土日祝:11:30~23:30
定休日 未定
駐車場 なし(店舗横にコインP)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします

| 辰や 金山店 さん | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あっ晴れさんにて (名古屋市瑞穂区)

久しぶりに ジローが食べたくなり あっ晴れさんでとろ豚らーめん(750円)をからめでいただきました。 
いざ 券売機の前に立つと怖気づいてしまい 結局ノーマル。野菜マシもできなかったんだよね。でも、結果オーライ、これで十分でした。たっぷりの野菜にとろとろに柔らかい肉、甘めのスープに太麺。一面の背脂にちょっと引いちゃうかもしれないけど、これはこれで結構イケます。まとまりもあって十分ガッツリいけました。ごちそうさま!

*************************************************************
<お店情報> 
お店 あっ晴れ 堀田店(あっぱれ ほりたてん)
場所 名古屋市瑞穂区神穂町1-22 
営業時間 11:00~15:00 17:30~22:00
定休日 月曜日
駐車場 併設のラッキープラザの駐車場が利用可
その他 HPで情報発信中。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします


| あっ晴れ 堀田店 さん | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三郎さんにて (名古屋市中区)

そのお店は都心のオフィス街にあるビルの地下というちょっとラーメン屋さんの立地条件では想像しにくいところにあるのだが、一度行きたいと思いがやっと叶った 名古屋市中区栄2丁目にある麺屋 三郎(ばしょ)さんで三郎二郎(600円)をいただきました。
1209252.jpg

この日お目当ての塩ができないとの張り紙、やはり二郎系かと言うことで 初めてだけに控えめ 200gのデフォでオーダー。魚粉たっぷりの濃厚なスープで登場した! もやしやネギがたっぷり、メンマもザックリした感じ、臭みの残ったチャーシューは荒っぽさもありこの麺によく合っているね、太麺はけっこう食べ応えのある硬さで好み。ただ午後の仕事を考えニンニクを抜いたのがまずかったかな スープと言うか全体にパンチが効いていなかった、自分で選択した結果なので次回は是非 300g ニンニク入れて野菜マシでいただきたいかと・・・ 先ずは ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします

| 三郎 さん (移転) | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rさんにて (名古屋市千種区)

とにかくガッツリ食べたい時はココと言う仲間の言葉につられ行ってきました。名古屋市千種区今池1丁目にある Rさん(ばしょ)にて 汁なし(750円)をいただきました。

店内に変化を感じた。あの「撮影禁止」の貼り紙がない、商品が出された時に思い切って「撮影禁止の貼り紙がなくなったみたいだけど、写真撮ってもいいですか?」と尋ねたら、あっさりとOKをいただく。ついにここであの汁なしをご紹介できることになったのです。
1208182.jpg

しかし、変っていたのは貼り紙だけじゃなかった。先ず目玉焼き、1度に4つくらい作れるフライパンになっていた、あのハート型のプレートをプライヤーで摘んでいた姿はなくなっていた。さらに、カエシが濃くなったようなと言うより確実にこくなった、さらにあのどっちゃり背脂が見当たらない、「ニンニク入れますか」の一声もなくニンニクの姿も見当たらない。とちょっと商品にもモデルチェンジがあったようです。
しかし、あの極太麺は健在、チャーチュー、青菜などと備え付けの花椒をガンガン入れて濃い目のタレと混ぜ合わせれば絶品の味! 何ともワイルドなスタイルでガッツリいただくのが流儀だと。ちょっとコッテリさがなくさびしい気がしたけど おいしくいただけました、ごちそうさま!

おまけ...帰り際に流行り(?)のゲリラ豪雨に巻き込まれ ズブ濡れ...

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします


| R さん | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |