| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新横浜ラーメン博物館にて (神奈川県)

東京へ行ったからには横浜も! 年末にいただいたおみやげをもらったこともあり、思いは新横浜ラーメン博物館へ 迷うことなく直行! あの昭和の香りが思いっきり漂う館内、懐かしさを感じる風景のはやっぱりおやぢなのかな? 間違いなく三丁目の夕日状態だよ。
1201041.jpg 1201042.jpg

で、肝心なラーメンはと言うと、館内には8店ほどの出店があり、全部食べたいけど一度にはムリ。せっかく来たんだから少しづづでもいいからたくさんのお店のラーメンが食べたいと思うのが一般的な考え。その心理を付くかのようにどこのお店も「ミニ」がある。おやぢも一般的な考えの持ち主とういうことでこれに従った。

まず1杯目は、川越の頑者さんのミニつけめん(550円)
1201044.jpg

自家製の極太麺は弾力のあるツルシコ、濃厚なスープにはメンマ、チャーシュー、ネギ、のりとトッピングされ魚粉がたっぷりと入っていい味わいとなっていた。今では当たり前のこの魚粉、最初に入れることを考案したのがこのお店と言われている。当時はかなりの冒険だったんでしょうね。

続いて2杯目は赤湯 龍上海さんのミニからみそラーメン(550円)
1201047.jpg

唐辛子を混ぜた味噌玉をスープに溶かしていくとスープの色に若干変化が・・・、スープを口に運べばやさしい刺激が広がる。いい感じの味にちぢれた太麺がよく絡み箸が進む。しかし、ミニと言っても量はある。二杯目にして満足に味わえなくなり、完食後 これ以上はムリというか無茶は止めることにし帰路についた。
ということで、今年になって3杯完食.

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします

| ★ ラーメン博物館 ★ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |