| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Junky Monkey Jr.さんにて (名古屋市中区)

久しぶりに夜の部です。晩ごはんとなるべくガッツリと行きたく Junky Monkey Jr.さんでまぜそば(780円)をいただきました。
1303061.jpg

今まで1種類だったまぜそば、豚チャーシューの新作が登場したことで 従来のものを鶏まぜそばとして2種類提供している。基本は同じようで肉の違いだけのようだ。全粒粉の麺はやわらかく濃いタレとの相性もサイコー! 白味を使った炒り玉子やニンニクの茎とかひと捻りあるトッピングもおもしろい。結構クセになりそうな味、追いメシのサービスつきだけど、タレがほとんどなくって追えなかったりするのも おいしい証拠かも?

<お店情報> 
お店 Junky Monkey Jr.(じゃんきー もんきー じゅにあ)
場所 名古屋市中区栄1-13-20コープ野村御園 1F 
営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00
定休日 日曜日
駐車場 なし(近所にコインP多数)
その他 商品ができあがると呼ばれて取りに行く、フードコートというより学食風な感じがおもしろい。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします

| Junky Monkey Jr. さん | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Junky Monkey Jr.さんにて (名古屋市中区)

夏ごろにお邪魔してからの再訪です。名古屋市中区栄1丁目にあるJunky Monkey Jr.さん(ばしょ)で まぜそば(780円)をいただきました。
1210202.jpg

まぜ好きな私、店前に「新バージョン」の看板を見たからには食べたくなる。今回は麺もこだわりの全粒粉でやわらかな茹で上がり、チャーシューには鶏を使い柚子胡椒のトッピング、卵黄のほかに玉子焼き、水菜、ねぎ、のりに魚粉と唐辛子をトッピングし、好みでフライドオニオンを盛り付けできあがったら、ビジュアル的にもうまそうな一杯が登場。ただ、こういうタイプは非常にまぜにくいのが通例だが、こちらもご多分に漏れず まぜにくかった。ハーブ風味のタレということでさっぱりした味で非常に食べやすく、鶏チャーシューもやわらかくやさしい歯ごたえで実にウマい一杯でした。近いうちにまたお邪魔しちゃいそうです、ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします


| Junky Monkey Jr. さん | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Junky Monkey Jr.さんにて (名古屋市中区)

たまには仕事を早めに片付け街へらーめんを食べに繰り出す。何か違うような気もするがこんな夜もあってもいいかな?以前から気になっていたお店、名前は変っちゃったけど、以前と同じスタイルらしい。名古屋市中区栄1丁目にあるJunky Monkey Jr.さん(ばしょ)で まぜそば(750円)をいただきました。
1207234.jpg

何か社員食堂みたいなで親近感がもてるお店でした。ボリュームある一杯は丼いっぱいに盛られたもやし、ほぐしチャーシューと麺が見当たらない、さらにサービスで自家製のからし高菜とフライドオニオンをトッピングできると聞き、盛り付ける。さらに生玉子がついているのでこれをもやしの上へ盛りつける...さあ どうやって混ぜる? と言うか麺はどうなってる、どこにある? というわけで そーっと、そーっと下から上へ混ぜると言うよりは、ひっくり返してみるとカエシで褐色になった極太のちぢれ麺があらわれ、トッピングたちとゆっくりと混ざっっていく。早く食べたいという衝動に駆られながらも混ぜることに専念し、ある程度混ざった部分を確認しながら食べ進む。 うん、うまい!しかし、この食べ方はあまり食べた気がしないのが難点。やっぱり一気に混ぜてガッツリいただくのが基本だよ。でも うまかったよ、ごちそうさま。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします


| Junky Monkey Jr. さん | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |