2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高松さんにて (名古屋市東区)

そういえば、このお店にも夏限定の冷やしがあった! 名古屋市東区泉2丁目にある つけ麺・中華そば 高松さん(ばしょ)で冷 透明そば(550円)に焼豚丼(200円)をセットにしていただきました。
1207303.jpg

先回はあったかいそばをいただき、その透明度の高いスープに味のオーソドックスな味を楽しんだが、これが冷やしになると やっぱり変るんだよね。スープはより透明度の高くまるで水ように底まで透けてみえる。味は味がちょっとキツく感じるのはこの手の冷やしに共通して言えるのだろうか。おもしろいのは某カップ麺のごとく、氷が入っていること より冷やされるよね。トッピングは冷し中華を思わせるハムときゅうり、半熟玉子のメンマ、ネギいずれも温かみはないのはスープのせいかな?麺は細麺、やはり冷水により硬くなっているがチュルチュル~ッと勢いよくすすっておいしくいただくことができた。麺が硬いだけに噛み応えも十分でウマい。この価格はランチセットをつけてもお徳な一杯、ごちそうさまでした。 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 一押し、お願いします

| 髙松 さん | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT